カテゴリー: Blog

施術ルームの様子

Instagramにも載せましたが、今さらながら施術ルームの紹介をします。

 

お客様に上質なものを、と家具やアイテムにもこだわってます。

 

まず、フットバス用の椅子。こちらはスウェーデンのアンティーク・テレフォンベンチ。本来は、そう、、長電話対応ベンチシートなのです。その座面に皆川明ファンにはたまらない「mina perhonen」の生地を張りました。

 

姿見は、家具の都・大川市の国産ウォールナット(オイル仕上げ、無垢材)。手仕事はやっぱり温もりがありますね!スウェディッシュマッサージとどことなく共通点も無きにしもあらず。鏡の裏側には、スライド式小物置きがあり、ぴょこん、と顔を出します。メガネやネックレスなどを置けます。

 

木製のハンガーは、ダルトン。エンブレム入りがカッコいいです。服を掛けて、一時保管という短時間労働者ですが、これがなかなかいい仕事をしてくれます。

 

白いランプは、BALMUDA。この電球色にうっとり。。スイッチをMAXにひねると、普通の昼白色?みたいになるんですよ。充電式なので、屋外にも持ち運び可能ですが、屋外に連れてったことはありません。

 

そして、いずのやアイテムのなかでも最高レベルの気合いが入っているメインアイテム、日本製 自動昇降式ベッド by ㈱高田ベッド製作所・・・ もうなんだろな、、言葉が出ません。多くの方にこのベッドを試していただきたい!

 

画像には表現不可能な、脱力感満載ゆるテンポなBGM、ほんのり香るアロマ空間、アフター・ティーなど、五感すべてでご満足いただけるよう努めております。

 

至福の時間をお約束します。

 

夏用バスローブ

夏用のバスローブとして、「idee Zora(イデゾラ)」シリーズの、オーガニックコットン・キモノローブをご用意しております。

 

安心と信頼の、今治タオルブランド認定商品です。

 

バスローブ特有の「ヘチマ襟」がなく、すっきり涼しく感じられます。

 

軽くて着心地も肌触りもいいですよ~

 

アイロンかけてますけど、くったりしてしまいますが、あしからず。

 

営業時間・定休日改定のご案内

日頃より、いずのやをご愛顧くださり誠にありがとうございます。

2020年7月1日より、営業時間が20時~23時になり、不定休とさせていただきます。

なお、電話での対応が難しいことから、ご予約は、当HP内「ご予約申込みフォーム」からのみ、受け付けいたします。リピーターのお客様は、LINEでもお気軽にご予約くださいませ。

※申し訳ございませんが、当日のご予約はお受けできなくなりました。ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

陶芸してきた ~完結編~

以前のブログでお話した陶芸作品が、ついに出来上がりました!

新聞紙とプチプチにくるまれた私の花瓶、、どうなったかな~?とワクワクしながら開けた途端、出てきたものは・・

想像を絶する、得体のしれない物体!!

 

これはもはや・・ 花瓶でもない。笑

 

 

「なんじゃこりゃ~~」(松田優作風、古)

 

もう、せっかく陶芸の先生が焼き上げてくださったのに、愛着感ゼロ。笑

 

これはまずいゾ

 

ビミョーなサイズで花が挿せないので、今はこれに消しゴムやクリップを放り込んでます、笑

 

 

ちなみに、友人の作品はこちら↓

 

次こそちゃんとしたものを作りたい笑

 

ファスティングホテル海の杜~Coming soonの巻~

今年7月に伊豆高原にオープン予定の、断食療法施設「ファスティングホテル海の杜」に、おじゃましました。

伊豆なのになぜか軽井沢を思い出させる並木道を入るとすぐにあり、城ヶ崎海岸ピクニカルコースの散策、伊豆高原駅や桜並木へも気持ちの良い汗をかきながらウォーキングも楽しめそうです。ホテルの敷地に入ったとき、なんともいえない清々しい空気を感じました。陽当たりも良く、解放感があります。

館内は内装工事中でして、写真は外からの様子のみで失礼します。内装の完成も楽しみですね!なにやら掛け流しの温泉が出る大浴場があるそうで。循環式が多い中、掛け流しなんて、このあたりでも珍しい施設ではないでしょうか。これはいい!!羨まし~い!贅沢な環境です。

実は、こちらのホテルのオーナーとは、これまたすごいご縁で再会?することとなったのです。

かれこれ10年くらい前に、わたしの親友の結婚式(県外)で会っていたようなのです。しかも、同じテーブル同士。お互いに覚えていませんでした、笑

断食もスウェディッシュも健康維持に共通することがあり、ホテルのお客様により喜んでいただけるサービス展開を、と、いうことで、いずのやは「海の杜」でも施術をさせていただく運びになります。断食で体内をリフレッシュしながら、スウェディッシュで心身共に癒される。定期的な身体のメンテナンスの一環として、海の杜で過ごされてはいかがでしょうか。

断食に興味のある方は、ぜひ「海の杜」ホームページをご覧ください。

「ファスティングホテル海の杜」https://f-uminomori.com/index.html

 

おまけ画像↓ ツツジの親子?