ガラスの展示会

海だ〜!!ここは赤沢海岸。

どうも!お久しぶりです。段々と暖かくなってきましたね。いよいよ年度末。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

先日、赤沢で開催されていた『雪の結晶と硝子のヒンメリ展』の最終日に、出掛けてきました。展示会場のヱーヨンは、古民家をリノベして現在えみさんの仕事場になっているお宅なのですが、とても落ち着く空間でした。

雪の結晶の写真がたくさん展示されていました。雪の結晶は、ひとつとして全く同じものは存在しないのだとか。自然のものなのにどうしてこうも規則正しい形になるのだろうか、と不思議でなりません。

↑こちらが硝子のヒンメリ。細い筒状のガラスをカットし、そのストローの中に糸を通して幾何学模様のように作られたオブジェ。触ることはできませんでしたが、光の加減でキラキラしてとても綺麗で、思わず見入ってしまいました。

ガラス作家の関真弓さんは子育てをしながら制作しているそうなので、せっかくだからと気に入ったガラスのピアスを購入しました。ガラスの色は、私の誕生石のアメジストに似た紫色です。すごく可愛い💕

これを付けて、ひとり花見にでも出掛けようかな〜って考えたけど、結局思うだけで終わりそう笑