寒い夜はこれ

いやぁ、めっきり寒くなりましたね。雨続きのせいでしょうか。モコモコの部屋着を引っ張り出して、暖房もつけて過ごしています。このモコモコの上着を着るとシュールな娘に「ママ、熊と間違われて撃たれるから、その格好で山に行っちゃダメだよ!」と言われたことを思い出します。

それにしても、暖房と冷房って、毎年どこまで付けずに我慢できるかとかやりません?そんなことしているうちに、今年はすでに風邪をひいてしまったようです。アホですね笑

さて、夜仕事が終わって帰宅してから、前日に買い出ししておいた野菜を刻み、すいとん汁を作りました。夜10時30分に完成…。「すいとん、できたよ〜!」と息子がいる部屋に呼びかけても応答なし。どうやら疲れて寝てしまったようです。間に合わなかった〜!!でも、鍋いっぱいに作ったので、3〜4日は食べられる笑 明日の朝、息子はビックリするだろうな〜、炊き出し並みの大量のすいとん汁!笑

今回はスーパーで、珍しいサツマイモを見つけたので、買ってみました。

「浜松発 うなぎいも」笑笑

これを見たとき「えっっ!?どうゆうこと?」って声に出して袋を手に取り、ジッと吟味。『うなぎいもとは、土にうなぎの栄養分を加えて育てたサツマイモのことです』と書かれている…。「あ〜浜松だからうなぎね、へぇ〜〜、なんだか美味しそう!試してみるか…」ってな感じで、すいとん汁に入れてみることにしました。

大根、にんじん、ゴボウ(すべて皮のまま!笑)、ゴボウだけはアクを抜くためあらかじめ酢をいれた別の鍋でゆがいて、

こんにゃくと白菜は、手でテキトーにちぎって投入、そして舞茸…

慌ててネギと油揚げを入れて、

そして、すいとん粉をぬるま湯で混ぜこねて、テキトーにポンポンと入れて、

一煮立ちしたら、味噌を溶かし、完成。

いつもは隠し味に、少し砂糖と醤油と酒粕を入れますが、酒粕を買い忘れたためテンション下がって砂糖も醤油もいれませんでした。味噌とほんだしだけでも美味しいすいとん汁ができました〜!

うなぎいもは、ネットリしていて甘くて超美味!!!さすが、うなぎエキス!浜松、住みてぇ〜笑 きっと浜松市民は毎日うなぎを食べているかもしれません(んなわけないか💦)

たくさんできたので、よかったら食べに来てください笑笑