Welcome to いずのや(字足らず)

ここんところ昔よく聴いていた音楽を妙に聴きたくなり、聴いています。(聴くがクドイ!笑)

私は洋楽派だったので、青春時代の90’sオルタナティブを中心に、当時はMTVという24時間音楽チャンネルがあって、ず〜っと付けっぱなしで生活をしていたくらい大好きです。

先日、アメリカ爆笑旅行記を15回に分けて投稿しましたが、ネバダ州ラスベガス郊外で突然ラジオから聴こえた、大御所・イーグルスの『Hotel California』をふと思い出して聴いていました。この名曲の歌詞についてはいろんな憶測などもあり、奥深く謎めいているのですが、最後の歌詞の部分「You can check out any time you like, but you can never leave」のところ、これ、ぜひいずのやのキャッチコピーとしてパクリたくなるくらい今更ながらひとりでツボりました。「帰るのは自由だけど、もうここからは二度と出れないよ」みたいなニュアンスかな。怖いわぁ…笑 例えばこれ、人間関係に置き換えるなら、「離れたければ行けばいいよ、でもあんた、あたしから絶対に離れられっこないよ」みたいな?笑 なんか訳が若干80’sの三原じゅん子っぽいけども。あまりにも楽しくて、カラダが楽になって、あ〜ぁ帰りたくないな〜みたいなところに、うちももっと進化するゾ❣️

今、ちょうどこの曲の季節なので、よかったら聴いてみてください。もう眠いのでリンクは省略します、すみません、おやすみなさい😴💤