娘がタフになってきた!

娘が夏休みを使って少しの間帰省しています。何やら課題制作のため、下田の海で友達と撮影会をするのだとか。モデルになるその友達は都内での撮影にも付き合ってくれたようで、このままずっと精神的にも繋がった関係でいてくれたらなぁって思います。

久しぶりに会った娘は、ものすごくご機嫌でした。オンライン授業のせいもあり一日中部屋に籠っていたようで、夏なのに肌は真っ白。ずっと一人だったからジジババや犬に会えたりで嬉しかったのかな。あんなに毎日冷たくあしらっていた弟にも妙に優しさを見せていて、やはり離れるといいことあるなぁと思いました(笑)

先日受けたバイトの面接はことごとく落ちまくり、それでも「はい、次!」「面接も回を重ねるごとに上手くなって来てるんだから!」なんて言ってまた何軒も次々に応募しまくっています。とある昭和歌謡のカラオケバーでのバイトに採用されそうになったのですが、コロナ対策が不十分なので辞退させてもらったようです。「マスターはすごくいい人だったしコロナさえ無ければ絶対に楽しい職場だった!ママがよく車の中で聴いてたからほとんど知ってる曲ばかりだったよ」なんて言って笑っていました。それにしてもコロナの影響で雇用側も大変だけど、働く側も大変ですね。人生で今が一番自由で楽しいはずなのに、経験したくてもなかなかできないのが見ていても胸が苦しくなります。繊細なくせに、酔っ払い相手の仕事は嫌いじゃない、むしろ好きとか言ってる娘は、なんかすごい(笑)私は絶対に酔っ払い相手の仕事なんてムリなのに。今は映画館のバイトの一次選考を通過したので、あともうちょい頑張れば採用されるかな〜どうかな〜。採用されたら映画観に行くよ!って言ったら、来なくていいから。と冷たく言われました💦(ぴえん)競争率も高いみたいだし。そろそろ決まればいいな。