ヨーデル息子の野望

先日、ヨーデル息子のことを知人に話したところ、まだ夏休みは終わっていないから頑張ればなんとかなると言われたので、取り急ぎ、コ1時間ほど検索したのち、あるオンライン教材の塾に入会しました。本当はマンツーマンの家庭教師かなにかにしようと思ったけど、高すぎてビックリ。結局、ゲーマーなヨーデル息子がきっと楽しくお勉強できるだろうと、ゲーム感覚でオンラインのドリルをひたすらやるというものにしたのです。

5教科を小学校高学年から現在までをおさらいできるコースにしました。つまずいたらすぐに戻ってやり直して、を繰り返しやったら良いと思っていたから、結構いい塾を選べたのではないかと思いました。そして、ヨーデル息子には入会後すぐに英数テストがあり、その結果に基づいて担当の先生が息子のためにいろいろ組み立ててくれるとのこと。結果を待つ間に、一緒にオンラインでドリルをやってみることにしました。

まずはヨーデル息子が好きな地理から始めました。その解説もアニメと本物の声優を使っていて、私もかなり集中して聴いていました。大昔の日本は隣の中国や韓国と地続きだったという内容で、マンモスのイラストが出てきたら、ヨーデル息子がボソッと「ママに似てる」と言ってて、なぜか言い返せませんでした(笑)

翌日の先生からの報告では、とりあえず一日に2時間半はこれをやれば今までの総復習は完璧になると言われたのですが、ヨーデル息子は「海に行ってくる」と言って出掛けてしまいました。

オンライン履歴を見ても、自分が得意なところしか見事にやっていなくて、本当に無意味!!どうやら苦手なものは徹底的にやらない私に完コピで産まれてしまったようです。

そして、昨夜は娘から私にLINEがきて、弟から変なLINEがきたから見てくれと言わんばかりに、そのスクショがこっそり送られてきました。

 

「俺BTSに入りたい」

「ジョングクになりたい」

 

 

…  はい!?

 

 

 

中3の夏、ガンバ!