人間関係に疲れたら

人間の悩みって本当に様々ですね。あらかじめことわりをいれますが、私は心理カウンセラーでもないし、ただの『のほほ〜ん人間』です。いずのやのお客様や関わりのある方々などとお話しをさせてもらって気づいたことは、やはり『人間関係』の悩みが多いこと。生きていく上で他人との関わりは切っても切れないですし。新しい人たちに出会い、また新たな悩みも生まれますよね。仕事の悩み、家庭の悩み、恋愛の悩み、ほぼほぼ人間関係なのです。

私自身が苦しかった時に私を救ってくれたある心の恩人から気づかされ支えられた言葉に、私の考えを織り交ぜながら綴ってみたいと思います。正しいも正しくないも数学とかではないので、感覚として、ひとつのアイデアとして読み捉えていただけたら幸いです。

 

人生で出会う人たちは、すべてあなたにとって必然である、ということ。偶然出会ったわけではなく、あなたがより幸せになるために気づきを与え、そしてあなたの魂の成長のために必要な登場人物として突如現れる。

良い感情を与えてくれる人たち:例えば尊敬できる人、楽しさをくれる人、思いやりや愛情をかけてくれる人など

良くない感情を与えてくれる人たち:嫉妬や執着の強い人、腹黒い人、とにかく厄介な人

特に「良くない感情を与えてくれる人たち」なんて、絶対に出会いたくないですよね、ストレスなだけだから。もし会社にいたら、辞めたくなるほど悩まされ、たまったもんじゃないですよね。

でも、実は…この人たちが登場してくれないと、あなたの魂はなかなか成長しないので、逆にそんなレアキャラに出会えた奇跡に感謝です。もしあなたを揺さぶるほど嫌な人にもし関わってしまったら、あなたが苦しくなってしまうので、心の中でこうつぶやきましょう。

 

「もう!○○さん、あんたみたいなイヤ〜な感情をくれる人、周りにそうはいないね!おかげで私の魂がもっともっと成長していきますよ、ホントにありがとう。私を幸せな道に近づけてくれて。ガハハハ〜!!なんだか悩みもちっぽけすぎて笑えてきたよ、お先に失礼しま〜す!」

 

コツその1→イヤな相手は嫌だと自分で認める

コツその2→認めたあなたを「でかした!」とねぎらう。良くできたね、と。

コツその3→○○さんのおかげで魂のポイントカードにスタンプ増えたよ、ラッキー!と感謝する

 

さらに上級テクニックとして、

●相手のドス黒ポイントを笑いに変える

 

そして、相手に何を言われようが何をされようが、恨んだりしないこと。あなたの方がより魂が綺麗なんですから。ステージが上がってるんです、魂の。だからといって、その相手を見下したりはしないことです。なぜならそれをすると、あなたの魂は幸せにはなれないので。とにかくそんな人のこと考えてるなんてもったいない!!そのエネルギーと時間は、あなたの大切な人生に使い、ぐるんぐるんブルンブルン回していきましょう!

「へ〜ぇ、あなたはそう思うのね、ふ〜ん。それより今晩何食べようかな、今週末は気になってたあのピアス買っちゃおうかな、確かセール中だったしな…。」

って、あなた自身が喜ぶことに集中しましょう。もう一度言いますが、嫌なあの人は、あなたの人生というストーリーの中の、名も無いただの登場人物ですから。通りすがりの人Aさん、Bさん、みたいな感覚です。彼らに存在感を出させてはいけません!あなたが彼らのことを悩めば悩むほど、余計に存在感が増してしまいますから。

 

この思考の成功体験を重ねていくと、だいぶ気持ちもラクになります。そして、嫌な感情をくれる人たちに出会うことも無くなってきました。もしかしたら、私が思考を変えたことで、知らず知らずのうちに変化してきたのかもしれません。きっとイヤな人に私が気づいていないだけなのかもしれませんが、気づけていないことも幸せだと思います。

人生の主人公はあなたであり、あなたが選択し開拓していく。伸び伸びやったらいいんです。心地よいほうに向けてください。だってあなたの人生だから。あなたが笑っていれば、あなたの周りの大切な人たちも一緒に笑います。

心の恩人の言葉は響いたなぁ。。

 

なんかお腹空いてきたな、。笑

さーて、久しぶりにカインズホームの焼きそばでも食べるかな。安くて美味しいのよ、これ。