雨の季節と必然的巡り合わせ

すっかり梅雨。

どんよりした天気だと、首が疲れるくらい高〜く空を見上げて

おい、雨降るんか?それとも晴れたいんか?どっち?

と、天気までにも白黒つけたがる私(笑)

グレーにしておこ!、と天に言われているようだわ。

挨拶では、「また雨ですねぇ」と、若干厄介者を扱うようなことを口にしてしまうけど、本当はそんなに嫌いではないんです。傘をさしたり、買い出しの時に濡れるのがなんだか煩わしいだけで、雨が悪いわけではないのだけれど。

この季節、至る所でポンポン咲いている紫陽花の綺麗なこと!

庭の紫陽花も、どんどん咲いて、、

あまりにも綺麗だから切り花として飾ろうかな、と思ってはみても、ハサミを入れることができません。

このままが幸せそうだなぁ、なんて。

そうして私に切られず生き残ったラッキーな紫陽花たちは、今はこんな感じで枯れつつあります。この様の色合いがまた綺麗ですね。

紫陽花寺とか紫陽花まつりとか、そんなのにも行けたらいいですね。

梅雨時の花火大会のような可愛い紫陽花たち!

 

そして、そして!最近とても不思議なご縁がありました。

ずっと前から、遠くに暮らす友人の影響でトレッキングに興味があり、ガイドブックを買ってペラペラ眺めては妄想する日々。周りに同じ興味を持つ人もいないし、ひとりで山に行くことに寂しさと抵抗があって、なかなか重い腰を動かせませんでした。

先日たまたま久しぶりに行きつけの美容室に行った時のこと。マスクをしているし新しいスタッフとは気づかず、いきなり馴れ馴れしく話しかけたところ、「はじめましてだと思いますよ」と笑って言われました。そしてわたしがトレッキングのことを話すと、そのスタッフはなんと、一人でも登山に行っているくらいの山好きだったのです。

現実化、早まる!

引き寄せたな、、と思いました。

(日々楽しんでいるだけでこうなるらしいのです)

早速スタッフの勧めで、山アプリをダウンロードし、登録完了!もちろん、登山記録はゼロ、気持ちだけはすでにトレッキングしたかのよう(笑)

そんなこんなで、野菜作りにハマっているムーミンみたいな美容室のオーナー(わたしの同級生!)も加わり、トレッキング部設立!近々休みの日に、まずはなるべく平坦な山あたりからスタートしよう!となりました(平坦な山などあるのか!?(笑))

学生時代のノリで、団結式とかやったり、そのうち山の頂に到達する日が来たら、その頂で死ぬほど「やっほ〜〜〜」って叫ぼうかな(笑)あ、皆さんすでにお気づきかと思いますが、わたくし年齢は全く気にせず生きております!

トレッキング部の様子は今後ブログでもお伝えできればと思ってます!

 

7月のご予約も、少しずつ入ってきました。梅雨の骨休めに、ぜひスウェディッシュいずのやに、いらしてくださいね。大変お手数ですが、ご新規のご予約のみ、ホームページのお申込みフォームからお願いいたします。ファスティングホテル海の杜のお客様は、吉田さんに声を掛けていただければカンタンにご予約完了します!